RYU ROCK LIFE

シンガーソングライター、ボイストレーナー、ロックボーカリストとして活動するRYUのブログ

福山雅治のスタンドインでポカリスエットのCM撮影に参加した話

今日、福山雅治が50歳になったようだ

15年前に彼のスタンドインをやった

スタンドインとは、忙しい役者やタレントの代わりに本番さながらにカメリハなどを行う仕事だ

 

「Ryuくん、まだ痩せてる?」

ある日そんな電話が掛かって来た

電話の主は、一緒にバンドをやった事のあるドラマーで、その頃彼は芝居にも出るようになっていた

ああ、変わらないよと返事をした

すると、CM撮影で福山雅治の代役の仕事があるんだけど、身長が178くらいで痩せててギターが弾ける人を探しているんだ

オレじゃ、背が足りなくてさ

という

そして、ギャラはいいが、プロフィールと写真を何枚か送ってオーディションになるとのこと

 

指定された所にメールを送ると、一週間くらいで合格通知が来た

 

CMは

 シーナ&ロケッツの鮎川誠の家に福山雅治が遊びに来て、ギターセッションをし、ポカリスエットを飲むという内容だった

福山雅治だけじゃなく、鮎川誠にも会えるとはなんという幸運!

撮影は連続して4日間

当時オレはバンド活動をしながら原宿で働いていたのだが、勤務先に福山雅治の代役でCM撮影に参加するので4日間休みをくださいと言ったら、驚きとともに快くオッケーしてくれ、同僚の紹介で裏原宿のカリスマ美容師に福山ヘアーにまでしてもらった(笑)

 

都内某所の屋上に鮎川邸というセット(マンションの一室)が組まれ、そこで撮影をした

1日目2日目は、鮎川誠役の人と一緒にカメリハやテスト撮影をした

3日目に福山雅治と鮎川誠が登場し、二日間で撮ったビデオを観て動きを確認し、本番の撮影を行った

4日目には、前日に福山雅治が着用した衣装や指輪などをオレがすべて身につけ、追加の撮影をした

福山さんとも鮎川さんとも話すことが出来て、心躍る現場だった

この体験は、興奮したし、いい刺激になった

二人が撮影の合間にギターセッションをしていたのだが、二人とも本当に上手くて良いものを観させてもらった

 

あれから、15年も経つのか

 

ちなみに、オレはまだ痩せている(笑)

また、彼のスタンドインをやってみたいものだ


そのときのCM
鮎川誠 ポカリスエットCM『鮎川誠邸篇』福山雅治

www.youtube.com

【ガラケー】P-01Jと【コンデジ】Canon PowerShot G9 X Mark II の2台持ちでスマホとサヨナラ

昨年、忘年会の帰りにiPhoneを無くした

デジタルデトックスのいい機会だと、5日間iPhone無し生活をした

困らなかった

逆になんかさっぱりした

SNSはたまにPCで確認すればいい

 

この記事にも共感した

そして、オレは7年ぶりにガラケーを持つことにした

久しぶりに使ってみると通話の音質はガラケーの方が良い

やっぱり本物のケータイである(笑)

しかし、これで大丈夫と思いきや問題発生

ガラケーのカメラ機能は一昔前で止まっていた

これは写真好きとしては困る

 

ポケットに入れておいて、いつでも撮影出来るような小さいカメラが必要だ
という訳で、コイツが仲間入り

気に入った点は、こんなに小さいのに

一眼レフのようにボケ味のある写真が撮れる

そしてなによりiPhoneより写真がキレイだ

 やっぱりそれ専用に作られたモノの性能は素晴らしい

 

人でもそうだなと思う

なんでも出来る人より

ひとつのことを極めてる人の方が魅力的だったりする

 

 心のBGM
Lenny Kravitz - Are You Gonna Go My Way

www.youtube.com

今年の手帳は、旅がテーマの【トラベラーズノート】に決定!

いろんな手帳を使って来た

システム手帳

曼荼羅手帳

ほぼ日手帳

そのどれもが、なにかしっくり来なかった

そして、遂にお気に入りを見つけた

その名も『トラベラーズノート

以下、公式HPより
使い込むほどに味と風合いが高まる革素材のカバーと、書きやすさに徹したシンプルなノート。手にとって旅に出たくなる、そんなノートを目指しました。旅の途中、ふと立ち寄ったカフェで、感じたこと、思いついたことを気ままに書き留めてください。また、このノートを携えて歩くことで、日常を旅するような気持ちで過ごしてみてください。毎日見ている景色の中に新しい顔を見つけられるかもしれません。
革製のカバーはタイ北部の都市チェンマイでひとつひとつ手作りで作られています。革を大胆にカットして、ゴムをスズ製のパーツで留めただけのシンプルなつくりですが、さり気無い自己主張を感じるカバーです。中のノートは、筆記性を追求して作られたオリジナルの筆記用紙を使用し、日本国内で丁寧に作られています。
たくさんの種類のリフィルやカスタマイズパーツをご用意していますので、永く使ってください。革の風合いが変わり、付いた傷が思い出になる頃、あなたにとってこのノートがかけがえのない宝物になるはずです。
マップやチケットが挟みやすく、手に携えて持ち歩くのにちょうど良いサイズです。このノートを手に、旅に出てみてください。さらに、このノートを携えることで、旅するように毎日を過ごしてください。一箇所に留まらずに、動き続ける精神のことをFree Spiritと言います。このノートがあなたのFree Spiritを呼び覚ますきっかけになってくれれば幸いです。

この文章にヤラれた

日常もまたひとつの「旅」だと考えるオレの心をくすぐった

 

届いたパスポートサイズのキャメルをすぐにカスタム

革にシアバターを塗り込み、ゴムにネパール製のココナッツボタンをつけた

雰囲気のある濃い色になって、チャーム代わりのボタンもいい感じだ

オレの手帳になった

今年は、コイツといい旅が出来そうだ

f:id:ryurock:20190203150221j:plain

 

 

心のBGM
Rolling Stones - Route 66

www.youtube.com